秋の記事一覧
「摩天楼の怪人」島田荘司。「オペラ座の怪人」?意外なトリックと怪人ファントムの怪異と正体に迫るミステリー小説
『とある科学の超電磁砲T』ED・sajou no hana『青嵐のあとで』のワンシーンを描いてみました。
御手洗シリーズ短編集「御手洗潔のダンス」島田荘司・暇つぶしのちょい読みに短編ミステリー小説。
秋の読書に叙述を絡めたホラー小説 「殺戮にいたる病」我孫子 武丸(あびこ たけまる)
作家・島田荘司による御手洗シリーズの第1作目にあたる 本格派推理小説!「占星術殺人事件」
小説 わたしを離さないで/カズオ・イシグロ 定められた運命は変えられるか?葛藤と成長、青春群像劇。
ホラーではない不気味さがある奇妙な小説。京極夏彦の真骨頂「憑き物落とし」を実感できる1冊・京極夏彦「死ねばいいのに」
なぜ、善意が殺意に変わったのか?その異常な思考回路の原点は?「火の粉」雫井 脩介(しずくい しゅうすけ)
テンポが良くて読みやすいミステリー・サスペンス。「夜にその名を呼べば」佐々木 譲
秋に読みたい、切なくなる本。「ライ麦畑でつかまえて」/J・D・サリンジャー