推理小説の記事一覧
御手洗シリーズ短編集「御手洗潔のダンス」島田荘司・暇つぶしのちょい読みに短編ミステリー小説。
作家・島田荘司による御手洗シリーズの第1作目にあたる 本格派推理小説!「占星術殺人事件」
森 博嗣S&Mシリーズ五作目「封印再度」壺のトリックが素晴らしかった。おすすめの推理小説です。
「詩的私的ジャック」 森博嗣・ロック歌手が書いた詩のとおり死んでいく被害者・・・そのトリックとは?
すべてがFになるに続く面白さ!『S&Mシリーズ』第3弾「笑わない数学者」森博嗣
手軽にさくっと叙述トリックの小説を読んでみたい。~筒井康隆 「ロートレック荘事件」
主人公が同じ日を繰り返す特異体質系小説~SFサスペンス「七回死んだ男」 西澤 保彦
短い1話のミステリーを楽しめる1冊。気晴らし、暇つぶしにおすすめ~短編小説 横山秀夫「動機」
読み応えある短編ミステリー小説。1話、1話スッキリまとまっていてトリックに無理がない。「静おばあちゃんにおまかせ」
仕組まれた冤罪に抗いテミスの剣を抜いた男の物語~「テミスの剣」中山七里